先端設備等導入計画 提出書類・提出先・申請先

先端設備等導入計画提出書類 先端設備等導入計画書申請書

先端設備等導入計画の便利なページは → こちら
【 速報 平成30年6月23日 】
 札幌市、小樽市、高崎市、佐倉市、平塚市、飯田市、新潟市、福井市、御殿場市、豊橋市、彦根市、京都市、大阪市、東大阪市、芦屋市、尾道市、北九州市、長崎市などが、
先端設備等導入計画の認定申請の受付を開始しました!
 岡谷市、秋田市、山口市、倉敷市などでも間もなく開始されそうです。
 高岡市、富岡市などは導入促進基本計画の国の同意を得ました。


 先端設備等導入計画の申請において、提出が求められる書類(必要書類)は以下のようになると思われます(様式の案が公表されました)。

 申請書(先端設備等導入計画書)
 認定支援機関事前確認書 (経営革新等支援機関事前確認書
 工業会証明書固定資産税の特例措置を利用する場合)
 申請書提出用チェックシート
 変更申請の場合には変更申請書(変更認定申請書)・変更申請用チェックシートなど

 それぞれの提出書類の様式・書式(フォーマット)や、記載例などの情報が入手できましたらお伝えして参ります。
 経営力向上計画の「策定の手引き」(申請マニュアル)相当も、遠くなくダウンロードできるようになるかも知れません。
 


※先端設備等導入計画の申請には、認定支援機関の確認書が必要です

先端設備等導入計画の認定支援機関の確認書




本ページのトップ

申請書の提出先郵送先


 先端設備等導入計画の書類の提出先(申請先・郵送先)は、設備の所在地となる市町村の事務局・提出窓口になると思われます。


本ページのトップ